HOME >  会社概要 >  マスコミ取材歴

マスコミ取材歴

ガイアの夜明け・WBS・NTT・ニュースア等の取材&掲載関連をご紹介いたします。

2013.6.22(土)映画『100回泣くこと』

人気作家、中村航のベストセラー小説を映画化した、感動のラブ・ストーリー。 廣木隆一監督が、記憶の一部を失った青年と、病魔に侵され女性のはかなくも切ない愛の行方を 繊細なタッチで描き出す。関ジャニ∞の大倉忠義が映画単独初主演。 ヒロイン役は若手実力派として成長著しい桐谷美玲が務める。

出演  大倉忠義  桐谷美玲  ともさかりえ  忍成修吾  波瑠  村上淳  宮崎美子  大杉漣

ムース(忍成修吾)はピアノの調律師。彼の仕事場で友人の藤井(大倉忠義)とバッハ(波留) は佳美(桐谷美玲)のことを相談する。・・ロケは当社工房にて撮影され、調律師の技術指導をさせて頂きました。6月22日(土)より全国ロードショー

2007.7.3(火)日経スペシャル「ガイアの夜明け」

第270回 さらば!使い捨て!「~拡大する修理・再生ビジネス~」「PIANOを復活させ

ろ!中古ピアノ市場の攻防」

「内容」東京・町田でピアノの修理・再生・販売を行っている、 「流通ピアノセンター」では最近、ピアノの修理の需要が増えている。

祖母のピアノを孫に譲ろうと、思い入れのあるピアノの修理を頼む人も・・・

しかしそうしたピアノを修理する職人が減っているのも現実だ

調律から修理に至るでの技を持った職人が少なくなっている。そのため15年前から「ピアノ修理職人養成所」を開設し若手職人の育成もしている。

現在、家庭で眠っているピアノは数百万台と言われている。 ピアノ再生にビジネスチャンスをかける職人たちを描く

平成21年5月17日(日) テレビ東京(12ch)「ガイアの夜明け」

{ピアノを復活させろ!消えゆく中古市場の攻防}再放されました。

ワールド・ビジネス・サテライト

2005.12.10 ワールド・ビジネス・サテライトで「中古市場の異変」の番組で紹介されました。

[内容]急成長する中古ピアノ業界。特に国産メーカーの海外輸出が大幅に増えている

そのなかで「流通ピアノセンター」 は小規模ではあるが、確かな再生技術で中古ピアノを販売し、また若手技術者の育成に力を入れている。

NTTドコモCM

[内容] NTTドコモ「らくらくホン」鈴木京香さんバージョンに当社ビンテージスタインウエイが出演! 見事に好演?してます。

ワールド・ビジネス・サテライト

2001.6.4 ワールド・ビジネス・サテライトで「進化するリサイクル・ショップ」の番組で紹介されました。 
[内容]乱立するリサイクル・ショップがその各分野で専門化してきている。
ピアノの業界でも流通ピアノセンター のように中古を熟練の技術者達が修復し、修理再調整済中古として販売し顧客に喜ばれている。

NHK(芸術劇場)

2001.10.1 バイオリニスト高嶋ちさ子さん司会による芸術劇場で

「冬眠ピアノが眠っている」コーナーで紹介されました。

[内容]20年前に新品で約100万円で購入したピアノが今は誰も弾き手がいなくなった。

粗大ゴミにも出せずに困っていたら、流通ピアノセンターが不要になったピアノを買い取ってくれるというCMを見て、

思っていたより高額で買い取ってもらった。

ピアノこそリサイクルすべきもの」という考えで修理し、販売している。

ニュースアイ他

2001.6.22(金)pm5時東京12CH「ニュースアイ」で紹介されました。

通販生活 2000.通販生活秋号で紹介されてます。

[内容]流通ピアノセンターでは「ピアノリサイクル基金」に協力し、寄付された眠っているピアノを修復し、

海外のピアノを必要とする施設へ寄贈する支援援助を行っている。

リサイクル通信で紹介されました。

[内容]流通ピアノセンターはリサイクル・ショップの中で再調整をされた中古ピアノを新品の半額以下で販売し、人気を得ている。

 

ピアノの修理・調律・選び方までお気軽にご相談下さい。無料アドバイス。042-793-0956 24時間受付OKメールでのお問い合わせはこちら